トップページ > トピックス > 障がい児サロン”わんぱくラブ”  参加者・ボランティア募集

トピックス・ニュース

障がい児サロン”わんぱくラブ”  参加者・ボランティア募集

2018年05月15日

 愛川町内に住む小・中学生の障がい児を対象として、夏休み期間中、障がい児サロン「わんぱくラブ」を実施します。


 この事業は、特別支援学級、特別支援学校などに通う児童、生徒が、障がい児サロンに通うことにより、介護者の介護負担の軽減を図り、あわせて当事者同士の仲間づくりを目的として、毎年夏休み、春休みに実施しています。

 


<日 程>  

7月23日(月)〜8月31日(金)までの毎週月・水・金曜日 (全18日間)

午前10時〜午後3時


<会 場>   愛川町福祉センター3階会議室など


<対象者> 特別支援学校、特別支援学校等に通う、町内在住の小中学生


<参加費>  無料(昼食代等の実費をご負担いただきます。)

 

<申し込み締め切り>7月6日(金)

 

【障がい児サロン参加希望の問い合わせ・申し込み先】
  愛川町社会福祉協議会 電話 285−2111 内線3794

 

★障がい児サロンのご協力をいただけるボランティアも募集中です。都合の良い日・時間にご協力ください。(半日の参加も大歓迎です)ご興味のある方はお問い合わせください★