両向区水害対応避難訓練に参加しました

IMG_2019blog(地域在宅援護班 山野)

5月13日(日)に両向区で行われた水害(土砂災害)対応避難訓練に参加しました。

この避難訓練は、大雨により避難準備・高齢者等避難開始情報が発令された事態を想定したもので、避難だけでなく区の役員相互の情報伝達訓練も行われました。

DSC_0464blog本協議会職員については、避難準備・高齢者等避難開始情報の発令により町内会から要援護者の避難支援の依頼を受け、福祉車両により避難場所まで搬送を行う、という役割でした。

訓練では町内会副会長さん、地区担当民生委員さんにも車両に同乗していただき、対象者の方の自宅に迎えに行き、避難場所である県立ふれあいの村へ無事に避難支援を行うことができました。

この日の訓練には総勢115名の方が参加されたとのことで、訓練終了時には両向区の中島区長さんからこれからも地域の安全、安心のために充実した訓練に取り組んでいきたいと挨拶がされました。

本協議会においても、要請があればこのような機会に参加させていただき、地域の安全、安心の一助になれれば、と考えています。

両向区の皆さん、大変お疲れさまでした。