2014年10月

ハツラツお元気講座~ニ井坂寿会の巻

地域包括支援センターの村上です。p 008

10月22日、3会場目のニ井坂寿会でハツラツお元気講座を開催しました。

なんと、その日も雨…これで3回続けて雨になってしました。秋は、晴れが多いと聞きましたが、おかしい。

そんな雨の中でしたが23名の方が参加してくれました。今回は、ハイライフサポートp 007の健康運動指導士・内山さんに体の動かし方についてお話していただきました。ウォーキングなどで筋肉を鍛えることも大切ですが、筋肉を緩めてリラックスさせることも必要なんだそうです。と言う事で、太ももやふくらはぎを揉み、痛いところや硬いところがどこなのか、感じてもらいました。この部分を揉み解していくと、膝の痛みも軽くなるそうです。手も足も温かくなり、揉み解す効果を感じていただけたと思います。

雨の中参加していただいた皆様、お疲れ様でした。

次回は、田代長寿会です。晴れますように・・・。

かえでの会 秋の交流会

集合写真地域在宅援護班 山口

10月22日(水)

愛川町録音ボランティアグループ かえでの会の皆さんの「秋の交流会」に参加させていただきました。

交流会は、日ごろ録音した広報等を聞いていただいている読者の方との交流を目的に年2回開催されています。

天気はあいにくの雨でしたが、道中も到着後も皆さん和気あいあい、とても楽しい雰囲気で、雨も吹き飛ばす勢いでした。

今回の行先は、高尾山。

紅葉はまだでしたが、天気が良ければ混んでいたことでしょう。雨のおかげで?ほぼ貸切状態でした。

ケーブルカーで上がり、薬王院へ。

昼食は「精進料理」でした!

精進料理

初めて食べました。大好物の角煮はお麩でできていました。驚きました。

毎日この食事なら太らないのかな~と思いつつ、皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。

このお料理には、風景のポストカードと、言葉の書いてあるカードがついていました。

いろいろな言葉がありましたが、私の座った席にはこれ。

CIMG0844

うーん…。気を付けます。机に挟んでおきたいと思います。

皆さんと一緒に外出し、お話しさせていただき、楽しい雰囲気を見ていた時に、先日、かえでの会で20年以上活動されている方が言っていたことを思い出しました。

「もう20年たっていたのね~。あっという間だったわ。かえでの会にいると楽しくてね~。」とおっしゃっていたのですが、そのお言葉通り、皆さんが作り上げてきた楽しい雰囲気があるからこそ、長く続けていらっしゃるのだな、と感じました。

素敵な1日をありがとうございました!

ハツラツお元気講座~小沢寿会の巻~

26小沢ブログ①26小沢ブログ②地域包括支援センターの朝日です。            村上さんの投稿に引き続きハツラツお元気講座の報告をさせていただきます。

10月21日(火)に小沢寿会で運動機能向上講座を開催しました。小雨が降る肌寒いお天気ではしたが、多くの皆様にご参加いただき、楽しく体を動かすことができました。今回から、参加者にタオルを持参いただくように声をかけ、タオルを使った体操にもチャレンジしました。

タオルを使うとバリエーションが増えて、皆さんも楽しそうに体操していましたが、ボートを漕ぐ様な運動や車輪を回すような運動など、夢中になってやっているとなかなかハードな物もあり、しっかり筋肉痛のお土産を持って帰りました。タオルを2回結ぶとボールのように丸くなるので、上に上げてキャッチする練習もしました。真上に投げるというのはなかなか難しいもので、なかなかキャッチできないので、思わずむきになってしまうものですね!みなさんお疲れ様でした。

福祉のひろば わいわいスペース開催★

10月26日(日)天気 晴れ

ふるさとまつりの一環として、福祉センター前で、福祉のひろば わいわいスペースを開催しました!

この行事は、愛川町ボランティア連絡協議会、愛川町民生委員児童委員協議会、ニッパツ・ニッキ軽音楽部、日本赤十字社愛川分区、共同募金会愛川町支会の協力で行っており、今年で3回目でした。

ボランティアの皆さん、民生委員児童委員の皆さんには、会場の運営にご協力をいただき、ありがとうございました。

当日の様子を写真でご紹介します!

ニッパツ・ニッキ軽音楽部さんによるステージです。

DSC_0296

午後は、楽器体験コーナーも開催していただきました。私も生まれて初めてドラムを叩かせていただきました!

リズムが取れず、難しかったですが、楽しかったです!

(後日、ボランティアの方の奥様に、ドラム上手だったわよ~とお声掛けいただき、うれしいやら恥ずかしいやら…とはいえ、褒められたので調子に乗ってしまいそうです)

DSC_0281

遊びコーナーでは、あシボの方々に活躍いただきました。子供たちは真剣!

模擬店は今年も大勢のお客様にご来店いただきました!DSC_0288

今年の模擬店も大成功でした!

DSC_0212

福祉機器展では、最新のベッドと歩行器などを展示しました。光ったり、センサーがついていたり…新しいものはすごいな~と思いました。

DSC_0306

青空の下でボランティアクイズ!

今年の問題は難しかったでしょうか?

クイズの中で、マジック愛川クラブさんからマジックも披露★

DSC_0322

千円札が一万円札に代わって会場からは驚きの声が!自分の千円もやってほしいとの声も聞こえてきました。

共同募金コーナーでは募金をいただいた方に綿菓子を作っていただきました。子供たちは、頑張って大きい綿菓子を作っていました。

DSC_0277

どこのコーナーも、名前のとおり、わいわいとした雰囲気で、楽しい秋の一日を過ごしていただけたのではないかと思います。

お越しいただきました、お客様、来年もお待ちしております!

ボランティアの皆様、お疲れ様でした。来年もよろしくお願いいたします!!

地域在宅援護班 山口

ハツラツお元気講座開催 

p 006地域包括支援センターの村上です。

今年度もハツラツお元気講座が始まりました。この講座は、高齢者の皆様がいつまでもお元気に過ごしていただけるよう、介護予防についての知識や方法などをお伝えするもので、今年度も老人クラブを対象に地域の公民館や児童館など12会場で開催する予定です。

10月15日は、中津北寿会(上熊坂児童館)で開催しました。ハイライフサポート健康運動指導士の村田さんに認知症予防についてお話していただきました。

認知症は、まだまだ分からないことが多いそうですが、予防のポイントは、

①元気なうちから予防がポイント!

②ウォーキングなどの適度な運動!

③生活習慣病の予防、喫煙や飲酒にも注意!

④積極的に外出しよう!

⑤脳トレやゲーム、絵画、園芸などで頭を使おう!

p 017と言う事で、最後は指を使った脳トレを行いました。※写真は、「右手がきつね、左手が薬指と中指のチョキ」、それを左右入れ替えるという脳トレです。思い通りに指が動かず、「笑うしかない!」と言った雰囲気でしたが、すぐにできなくても考えながらやるのが頭に効果的なんだそうですよ。

あいにくの雨模様でしたが、21名の方が参加してくれました。皆さん、ありがとうございました。