2010年12月

お世話になりました

DSC_014432社会福祉協議会事務局長 関根

 本年、6月10日から「スタッフブログ」を始めて以来、投稿件数が、112件となりました。皆さんに、社会福祉協議会の事業などを「リアルタイム」に伝えたいと始めたブログでしたが、職員の協力もあり、何とか投稿が継続できたように思っています。今日が、仕事納めとなり、しばなくの間、投稿はありませんが、来年も社協をより理解いただくために社協活動を発信していきたいと考えています。ブログをご覧いただいている皆様、ご家族お揃いで、良い年をお迎えください。
 皆様、来年も社会福祉協議会へご支援くださるようお願いします。

ちなみに、職員の投稿件数は、次のとおりです。
 関根 57件  河野 3件  山野 12件  小島 5件  宮本 3件  野口 4件  神本 1件
 山口 21件  朝日 4件  米田 2件
う~ん、職員の皆さん、もっと投稿して!

※ 局長!「今日が、仕事納めとなり、しばなく」って・・・。最後の投稿、誤字ありますけど・・・。

     今年最後の投稿です。皆さん、来年もよろしくお願いします。!  (職員一同)

小学校って楽しかったな~。

ブログ、書いていませんでした。気が付いたら2カ月以上!!お伝えすることはたくさんあるのに…。

 

自分の日記でも最初の数ページしか書けない私の性格がブログにも表れてしまいました。これではいけない、と反省中の地域在宅援護班の山口です。

 

最近のことを書きますと…12月は障害者週間、ということで、町内の小学校でも「福祉週間」「福祉旬間」といった期間が設けられ、福祉について勉強する授業を行っているそうで、車椅子体験、点字体験、手話体験、視覚障害者の誘導体験などの授業をやっていただきたい、と各学校から依頼があります。

 

点字や手話、誘導はボランティアさんに協力していただき、授業を行っていただいておりますが、車椅子は私が担当で授業をやらせていただいています。(毎回ドキドキです…)

依頼の多くは1、2年生の授業で、内容としては、車椅子について話をして、体験する、というものです。

 

大人用の車椅子なので生徒さんたちは少し大変そうですが、皆さん真剣に聴いてくれている姿が可愛らしいです。しっかり話を聴いていただけるので、どの学校でも体験も怪我なく無事に終わります。

 

町で困っている人がいたら声をかけられる?と聞くと「うん!!」と元気に返事をしてくれているこの子たちが大きくなったらどんな子になるのかな、優しい子になってほしいな~、と親戚のおばちゃんみたいなことを考えながら、毎回やっていますが、後日、他の学年の授業に行ったときに「この間の車椅子の人だー!」「山口さんなんでいるの?」などと声をかけてくれる子どもたちはきっと素敵な大人になるんだろうな~。と思います。

 

本当は写真を載せられたらいいのですが、一人で行っているので、まさか自分撮りをするわけにもいかず…。文章だけで失礼しました。

これからは心を入れ替えて、ブログ、こまめに書きたいと思います…。(次回は写真付きで!!)

成年学級 クリスマス会

DSC01463

地域在宅援護班 小島

今年も残りあと僅かになりましたが、個人的には今年は色々な意味で当たり年でした。
 12月18日(土)、中津公民館で「クリスマス会」を開催しました。
 クリスマス会は、成年学級では恒例のイベントでもあり、今回なんと総勢36名の大勢の参加を得て、学級生とボランティアが一緒になり料理を作り食事をして楽しみました。

 今年の料理は、ミートローフ・ミニピザ・サラダ・味噌汁・御飯とクリスマスロールケーキの全6品を作りました。(料理の画像がなくてスミマセン…)
 クリスマス会のメインは、主に料理教室でもあるため、ボランティアの方々の手際の良い調理と学級生への支援により、これだけ多くの品目をわずか2時間で完成することができました。
 完成後は、学級生とボランティア一緒になって作り上げた成果を確認するため?ボランティアさんの音楽演奏を聴きながら自分たちで作った料理を味わい、美味しくいただくことができたと思います。
 このクリスマス会はボランティアさんの協力無しでは実施することができないイベントでもあり、担当としては感謝の気持ちでいっぱいです。

ぜひ来年も皆さんのご協力をお願いします。今年1年お疲れ様でした。

介護予防サポーター養成講座(最終日)

DSC_0072

こんにちは、山野です。

先月から6週に渡り開催してきた介護予防サポーター養成講座(全6回)が15日に最終日を迎えました。

最終日は山野が「悪質・詐欺商法に気をつけて」「地域のことをもっと知ろう」の2本立てで話をさせていただきました。

前半は高齢者を狙う悪質商法の手口や対処法、クーリング・オフなどについてお話をしました。

受講者のお宅にも利殖商法(必ず儲かる、高配当などの説明で出資を勧める商法)や「カニ」の販売勧誘などの電話があったとの事。悪質商法は愛川町内でも実際にありますので皆さんも十分にご注意ください。

後半は今までの講座の簡単なおさらいと町内の高齢者サロンの様子を紹介しました。写真を使ったスライドをご覧いただきましたが、果たしてサロンの楽しそうな様子は伝わったでしょうか?

この講座は、介護予防に関する知識等を学んでいただき、自分自身の為に役立てていただく事はもちろんですが、周囲の方にもその知識を伝えていただく事でいつまでも皆さんの「お元気」や「イキイキ」が続く事を目的としています。

いつまでも元気でいるためには日頃からの取り組みがとっても大切なんですよ!

次回の開催は来年度になる予定です。次回はさらに多くの皆さんの受講をお待ちしております。

今年も、あとわずか

社会福祉協議会事務局長 関根

 今日は、クリスマス・イブで、仏教である我が家も何故か、「クリスマス」を行う予定です。まぁ、ケーキを食べるのと、プレゼントがあるのと、とりのモモ焼きを食べるくらいなのですが…。

 本日、旭日ガラス労働組合相模事業所支部の皆さんにお越しいただき、6万円のご寄付をいただきました。このご寄付は、毎年いただいていまして、労働組合の皆さんの歳末カンパ金だそうです。ありがとうございました。
 今年も、あとわずか、事件、事故に巻き込まれないように注意しながら、職員一同、頑張っています。

(追伸)今週の主な事業、会議は、次のとおりでした。
12月20日(月)
  
ひとり暮らし高齢者等給食サービス
  会長との事務調整
  地域福祉計画・地域福祉活動計画町民ワークショップ
12月21日(火)
  成年後見制度利用支援事業検討会議
12月22日(水)
  ひとり暮らし高齢者等給食サービス
  大相模カントリークラブ九州ふるさと会様から寄付受領(50,000円)
  三菱ふそう労働組合本社支部様から寄付受領(20,000円)
  志田山ホーム入退所検討委員会
  権利擁護相談会

12月23日(木)
12月24日(金)
  ひとり暮らし高齢者等給食サービス
  高齢者ミニデイサービス(会場 高峰老人センター)
  旭日ガラス労働組合相模事業所支部様から寄付受領(60,000円)
12月25日(土)