2010年08月

たくさんの人の温かさに触れて・・・

P1000257 こんにちは。久々に登場の山野です。小2の次男と富士登山にチャレンジしてきました!次男は寝不足と疲れで8合目くらいからかなり辛そうな様子。

「疲れたから、ちょっと休もうよ~。」

リュックを下ろした途端に眠り始める始末(驚)

 本人は単に寝てるだけですが、傍から見ればひどく具合が悪そうに見えます。

 「今、僕にできる事はこんな事しかありませんが、良かったらどうぞ。」

  ひとりの若い男性が次男を心配してか、何と飴をくれました。

ほかにも、とにかくたくさんの人が声を掛けて励ましてくれます。

「頑張れ!もう少しだよ!」P1000261

「偉いねー!頑張ろうね!」

「ダイジョウブデスカ?」(外国の方です)

 皆さんの温かいパワーのおかげで、私たちは無事に頂上到達ができました。

  一方、私はすれ違う方とあいさつを交わす程度・・・。

 道中に座り込んでいる登山者に声を掛ける事も無く・・・。

 私にとって「貰いっぱなし」の富士登山になってしまいました。

 今回、とてもたくさんの人から貰った「温かさ」

 次は私が仕事で、誰かの「笑顔」を作れるように頑張ります。

わんぱくラブ☆おでかけしました♪

 タイトルにあるとおり…わんぱくラブでのお出かけ(8月25日)実施しました♪ 日焼け止めを塗らなかったので、きっと明日はもっと黒くなってしまうことが予想されている山口です。

 今年のお出かけ先は…あっつーい中、午前と午後の2グループに分かれて、宮ヶ瀬湖畔のミーヤ号(ロードトレインです)に乗りに行きました!今日は欠席のお子さんが多く、残念ながら9人のご参加でした。ボランティアさんにはたくさんのご協力をいただけまして、子どもと大人1対1での対応が出来ましたので安心して外出できました!ありがとうございました!!!!午前も午後もお子さんたちはニコニコ♪♪楽しんでいただけたようです。よかった!

↓ミーヤ号乗車中~♪ 風が涼しい~!噴水が大きいね!とみんな楽しんでいました。

DSC_0012

 来年度は…もっと遠くにいきたいかな…?何回かお出かけ出来るかな???実現できるかは全く分かりませんが、工場見学(お菓子とかジュースとか最近流行っているので)とかに行けないかなぁ~、他にどこか良いところはないかな??と思っています。来年まで時間はたくさんあるので、ちょっとずつ考えていこうかな、と思います。

 わんぱくラブもあと2回。最後の日は夏祭りを行います。カキ氷とポップコーンを用意する予定です。思いっきり楽しんでもらえるように頑張ります!!

認知症サポーター養成講座2

DSC_0001

 ブログ用の写真を撮ろうとカメラを用意していのに、認知症サポーター養成講座の時に撮り忘れ、後から会議の様子を撮らしてもらった、間抜けな地域包括支援センター野口です。(それほど講師の役割に緊張していたと弁解を・・・)

 

 前置きが長くなりましたが、24日19:00~細野クラブで、「田代・半原地区 民生委員・児童委員 連絡協議会」に呼んでいただき17名の方に認知症サポーター養成講座を行いました。

DSC_0004 以前のブログでも書きましたが、認知症サポーターは何か特別なことをするというものではなく、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らせるために、認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かい目で見守る応援者になってもらうために行っているものです。

 認知症サポーター養成講座を受けていただいた方には、「認知症を学び地域で支えよう」というわかりやすい資料と、「オレンジリング」をお渡ししています。

 認知症を正しく理解してもらい、温かい目で見守る輪が広がっていければと思います。次回は、26日に3人の町民の方を対象にこの講座を行います。少人数であってもお邪魔しますので、興味をもたれた方は是非ご連絡下さい。

 それから、以前書いた福祉住環境コーディネーター3級試験には合格してました。(ホッ)

8月もあと少し…

 あまりの暑さで水分を摂りすぎかな…と思いながらも飲み続けている山口です。水太り、って本当にするのでしょうか?でも、聞いた話によるとモデルさんは1日に4リットルもお水を飲むそうです…。ということは太らないのかな?

 そんなことは良いとして、22日の親子交流事業(ぶどうおいしかったです♪)も無事に終わり、昨日(24日)はボランティア連絡協議会の広報発行打ち合わせがありました。

 愛川町ボランティア連絡協議会で年1回発行している「愛川ボラ連だより」の発行にあたり、各団体から広報委員さんを選出していただいて、内容や発行時期を検討しています。

201008242025000

←今までのボラ連だよりです。

4号まで発行しています。

 

 

 

 

 

  このボラ連だより、全カラーでとても綺麗!とご好評をいただいているので、ぜひご覧ください★社協ホームページからも見ることが出来ます。http://www.shakyo-aikawa-kanagawa.jp/volunteer_center4.html

 今回の広報は、来年3月に発行予定、主な内容は、9月に実施するボランティア入門講座での各グループの活動の様子を掲載する予定です。そのためにも、まずは、入門講座に参加していただける方を増やしたい…と思うばかりです。今までボランティアしたことがない方も、ボランティア活動中の方も、少しだけ興味のある方も、ぜひお申込みをお願いいたします。お待ちしております!!

 カレンダーをふと見てみると、わんぱくラブもあと3回でした。暑いのは嫌ですが、夏が終わろうとしているな…と少し寂しくなるのでした。

母子福祉会“親子交流事業”

親子交流事業1(社会福祉協議会事務局長 関根)

 またまた、日曜日の話で申し訳ございませんが、8月22日(日)、母子福祉会主催、「親子交流事業」を開催しました。本来であれば、この時期には、愛川町からの委託事業として「母子父子世帯激励慰安会」を開催し、日頃、なかなか行く機会が少ないテーマパークにご招待し、楽しい思い出ののひと時を過ごしたのですが‥‥。委託事業は、2年に1度の事業となった関係から今年は、経費をあまりかけないで「親子交流事業」親子交流事業2を実施することになりました。当日は、役場隣にある「富士ぶどう園」でぶどう狩りを楽しみました。あまりにも、近い場所でしたが、愛川町にぶどう園がありながらも、なぜか、山梨にぶどう狩りに行ってしまう?。愛川町にも、こんな良い、観光農園があることを再認識した日でもありました。ハウス栽培なので、暑かったのですが、試食させていただいたぶどうは、とても甘く、みずみずしく、おいしかったです。